くらし

花粉症の方必見!マスクをしてもメガネが曇らない方法!

投稿日:2016年12月11日 更新日:


管理人は花粉症の時期になると困ることがあります。

それはマスクをかけるとメガネが曇ってしまうことです。

マスクをかけるのは花粉症の時期と、風邪をひいたりインフルエンザの予防のために冬場にかけることが多いと思います。
同じようにメガネが曇って困っている方多いのではないでしょうか?

いったいなぜ、マスクをかけるとメガネが曇るのでしょうか?


スポンサーリンク


メガネが曇る原因は?

メガネがくもるのはレンズに結露が起こるからです。
メガネを拭くときに息をはぁっと吹きかけたことありませんか?するとレンズが曇りますよね。

吐いた息がレンズ表面で冷やされて結露が起こったんですね。
マスクをしていると吐いた息が上に上がってしまい、レンズを曇らせてしまうんです。

マスクをかけてもメガネが曇らない方法

マスクの上の淵を内側に折り返す

マスクの上の淵を内側に折り返すことで吐く息が上に上がっていくのを防ぐことができます。

曇り止め機能のあるマスクを使用する

曇りとめ機能のついたマスクが売られています。
鼻当て部分を工夫してメガネが曇りにくい仕様になっています。

曇り止め機能付きレンズクリーナーを使う

眼鏡屋さんにいくとレンズクリーナーが売られています。

曇り止め機能の付いたレンズクリーナーを使うとレンズの曇りを防ぐことができます。

曇り止め機能の付いたレンズを使う

曇り止め機能の付いたレンズが開発されています。
防雲レンズという特殊なコーティングをしたレンズがあります。

他の方法と比べると値段は高いですが一番確実な方法だと思います。

メガネが曇る時ってどんなとき?

実際にメガネが曇る時ってどんなときでしょうか?
シーン別に見ていきましょう。

マスクをかけたとき

マスクをかけると吐く息でレンズが曇ってしまいます。
とくに花粉症の時期は毎日マスクをかけるので大変ですね。
管理人もこれで苦労しております。

料理をしているとき

煮たり茹でたりしているときはメガネが曇って困りますね。

ラーメンやホットコーヒーなどの暖かい食べものを食べるとき

メガネを外して食べるしかないです。

冬場に暖房の効いた電車に乗った瞬間

目の前が真っ白になってしまいますよね。
あと、かなり恥ずかしいですね。


スポンサーリンク


メガネの曇りとめ対策でおすすめは?

一番のオススメは防雲コートレンズを使う方法です。

少々高くなりますが手間がなくてよいです。
お金をかけられるのならこれが一番の方法だと思います。

メガネをかけたままでもラーメンを食べられます。
ホッとコーヒーも飲めますし、冬の電車も怖くありません。

もちろん花粉症の時期もマスクをしてめがねをかけられますよね。

花粉症やインフルエンザの記事をこちらでも書いています。

まとめ

花粉症ってほんとつらいですよね。

おまけに、マスクをするとメガネが曇ってしまいます。
そんな時は、防雲コートレンズなどの対策で少しでも花粉症のストレスを軽減して快適に過ごしたいですね。


スポンサーリンク


-くらし

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

神ってるって使ってる?2016年流行語!意味と使い方を解説します。

今年も流行語大賞の季節となりましたね。 2016年の流行語大賞には「神ってる」が選ばれました。 でも、管理人は「神ってる」って言葉を使ったことがありませんでした。 恥ずかしい話ですが流行語に選ばれてか …

免疫力アップは超簡単!誰でもできる方法!

最近、免疫力が落ちたなって思うことありませんか? 例えばこんな感じに。 最近よく風邪を引く 風邪を引くとなかなか治らない 疲れやすい 肌荒れ 睡眠不足 これらのことが当てはまる人は、免疫力が低下して感 …

高齢者に運転免許証を返納させる方法は!

高齢ドライバーが起こす事故の報道が増えていますね。 よく耳にするのは、アクセルとブレーキを踏み間違えたというもの。 最近では高齢者の逆走が取り上げられるようになりました。 身近は話としては90歳くらい …

車椅子からトイレへの移乗法を元介護職員が徹底解説!

車椅子の移乗で腰を痛めたりしていませんか? 家族が急に車椅子を使うようになってしまい、よく分からないまま車椅子の移乗を行っているという方も多いのではないでしょうか。 統計を取ったわけではありませんが、 …

地震持ち物リストはこれ!必需品からあると便利なものまで要チェック!

最近地震のニュースが多いような気がしますよね。 5年前の東日本大震災の余震が今もなお続いています。 もう他人事ではありません。 管理人も以前は地震対策なんて必要ないと思っていました。 今まで震度3くら …